2017年10月25日

研究室での暮らしその2

その2です。

高橋(仮)さん
・研究内容
 サイドチャネル攻撃

・一日のスケジュール
s5.png

・研究室や大学の雰囲気
 研究室はオンオフはっきりしていてけっこういい感じだと思います。
 研究室内外でもちょこちょこイベントがあるよ。
 大学は自然豊かな感じなんで車とかあると大変便利、後いろいろ24時間使えます。 
 寮生じゃなくても暮らせるかも。

・一言
 鼻炎のアレルギー持ちなので春先とか辛いです。いつかブタクサ焼き払う。
 
田中(仮)さん
・研究内容
 ※教えてくれませんでした。

・一日のスケジュール
 <講義のあるとき>
s6.png

 <講義のないとき>
s7.png

 <家に帰らないとき>
s8.png

・研究室や大学の雰囲気
 大学全体を見て学生は意識高い人が多いと思います。
 情報セキュリティ工学研究室も学生の意識は高いですが、オンオフをはっきりとさせている人が多いと感じました

・一言
 NAISTはやりたい研究や最先端の研究が行えます。
 いろんな大学や高専から人が入ってくるのでいろんな考えを持った人と接することができます。また,授業の内容も基本的な内容から最先端の内容まで幅広く網羅することがで来ます。
 研究室はNAISTでも数少ないハードウェア中心の研究室です。

まだまだ行きます。
その3に続きます。
posted by iselab at 14:00| Comment(0) | 研究室紹介
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: